外国為替証拠金取引(FX)と税金申告漏れ

FXをはじめるなら為替取引手数料無料のFX Online Japanがおすすめ!!まずは無料資料請求からどうぞ♪ic_pikapika.gif

国内初の為替取引手数料完全無料! FX Online ic_pikapika.gif

外国為替証拠金取引(FX)で取引をしていますか。そこで、皆さんよくわからないのが、税金の問題です。外国為替証拠金取引(FX)でも利益を上げたら税金を国に支払わなければなりません。利益は為替で上げた利益や毎日金利差によって入ってくる金利(スワップ金利)になります。では、どのように税金を支払えばいいのでしょうか。

現在、日本の税制は、総合課税と分離課税方式があります。外国為替証拠金取引(FX)の利益は、雑所得に該当し、東京金融先物取引所から購入した場合(くりっく365)は、申告分離課税に該当し一律20%の税金がかかります。その他からの購入した場合は、その他の所得と合算され、超過累進税率(15%から50%)によって税率が決まります。

では、どちらで購入したら有利なのかは、状況によって異なります。但し、くりっく365の場合は、3年間の範囲で損失の繰越が可能です。しかも他の取引と合算ができ損益を通算可能です。くりっく365以外では、20万円の控除はあります。但し、給与所得者で2000万円以下で、かつ利益が20万円を超えなければ申告する必要はありません。

最後に、税金に関しては、自己責任ですので、利益が出たら、かならず申告しましょう。申告漏れが発覚した場合、追徴課税をとられますし、国民の義務でもあります。税金についての情報は、取引業者や国税局のホームページ等を確認しましょう。

>>>経済的自由・時間的自由を手に入れる【生活するためのFX投資法】「フェニックス投資法」誰かの利益は誰かの損失に!もし初心者が簡単に勝てるのであれば、一体誰が負けるのか?初心者が間違いなく「カモ」に!ic_pikapika.gif

cms agent template0039/0040 ver1.003